ハードディスクトラブル多発!:横浜のパソコン修理屋ササヤンのブログ

トレンドマイクロ・オンラインショップ

いらっしゃいませ。
ようこそ!当ブログへ。
ごゆっくりどうぞ。

ハードディスクトラブル多発!

2009年6月24日

最近めっきり暑くなってきました。
熱を嫌うパソコンにとってはトラブルに見舞われるケースが多い季節となりました。

当方へのパソコン修理のご依頼も今から9月ぐらいがピークになります。

特に今月多いのは、「ハードディスクのトラブル」です。
ハードディスクにトラブルが発生すると、以下のような症状が起こります。

  • BIOSでHDD自体を認識せず、Windowsが起動しない。
  • Windowsのロゴマーク後、Unknown Hard Errorのブルーパニック発生
  • Windowsエラー回復処理を行っても修復が完了しない。
  • Windowsのロゴマーク→再起動を繰り返す

・・・などなどです。

こうなるともう、HDDの交換をするのが一番です。

ハードディスクの物理フォーマット後のリカバリーで一時的に直る場合もありますが、すぐに再発するケースが多いです。特に購入から3年以上経過している場合は、交換をお勧めしています。
HDDも安くなっていますし、大容量タイプへの交換で、パソコンの体感速度も向上しますので、お勧めです。

保障期間外のメーカー修理ですと、かなり高額となりますし、データの保障やバックアップは一切行ってくれません。

弊社では可能な限り、お客様の大切なデータ保護を最優先で作業を行っております。

初期症状であれば、アプリケーション、各種設定、すべて元通り!になることも多いです。

ご自身で解決しようと色々試されるのも結構ですが、大切なデータが保存されている場合は、すべて「プロ」に任せてしまうのが良いでしょう。


パソコン修理+サポートのササヤンドットコム

2009年6月24日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:PCサポート日誌, カテゴリー:PC雑記

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sasayan.biz/cgi/mt4/mt-tb.cgi/73

コメントを投稿する

※初めて投稿する方は、コメントの表示に管理者の承認が必要となる場合があります。