本日の無料解決案件:横浜のパソコン修理屋ササヤンのブログ

トレンドマイクロ・オンラインショップ

いらっしゃいませ。
ようこそ!当ブログへ。
ごゆっくりどうぞ。

本日の無料解決案件

2009年4月13日

「メールが急に送受信できなくなった!」
との電話ご連絡でした。

「はい、それではすぐ伺います。」・・・・というのが他社の一般的なパソコンサポート会社でしょうが、
弊社はちょっと違います。

まずは電話で解決できないかどうか、できるところまでサポートいたします。

ヒアリングによると、


  • OSはWindowsXP

  • メールソフトはOutlookExpress

  • 昨日まで使用できていて急な症状

  • アイコンをクリックしてもO.E.のウィンドウ自体開かない

  • 他のソフトは問題なく動く(InternetExplorerなど)


との事でした。

こんなときまず試したいのは、PCの再起動です。
ですが、電話で何度も再起動は時間がかかり、お客様の負担が大きいので、今回は、いきなり「セーフモードとネットワーク」で起動してみます。

ちなみに「セーフモードとネットワーク」で起動するには、パソコンの電源を落とした状態から、


  1. 電源ボタンをオン

  2. [F8]キーをポン、ポン、ポンと間欠的にタイミングよく押し続ける

  3. 起動モード選択の画面で上下の矢印キーで選択後[Enter]キー


の手順で可能です。
※[F8]キーの押しっぱなしはキーボードエラーになる場合があるのでダメです。

さて、無事「セーフモードとネットワーク」で起動したのち、OutlookExpressを起動して頂いたところ、「起動できた!」とのことですが、「パスワードの入力が必要な画面が出ている」とのことでした。
普通にメールパスワードを入力していただいた所、正常にメールが受信できました。

あとは、ほぼ大丈夫と思いますが、いったんシャットダウン後再起動して頂き、通常モードで起動後、OutlookExpressが正常に動作するかの確認です。
通常起動はお客様が独力でできますのでいったん電話はお切りしました。

動作しなければ、訪問サポート、動作すれば、キャンセルです。

・・・・数分後

「無事メールの送受信ができるようになりました!佐々木さん!本当にありがとうございました!!」

との喜びのお電話がありました!本当によかったですね!!


悲しいのは、この程度のことでもお客様からお金をむしり取ろうとする同業他社も少なからず存在することです。
サポートを提供する我々側、サポートを受けるお客様側との情報格差は仕方ないと思いますが、確実にそこには「騙し」も存在します。

できるだけ、パソコン修理やパソコンサポートは親切で正直な業者に依頼したいものです。


そんな業者をお探しなら↓

パソコン修理+サポートのササヤンドットコム


  • 「OSやアプリケーションの使い方・操作方法」

  • 「各種ウェブサービスの使い方・操作方法」

  • 「パソコンの使い方・ソフトの設定手順」


上記以外のパソコン・インターネットに関するご相談は無料です。
ようするに「パソコンが正常に動作しない、パソコン故障・トラブルに関する事」が無料相談できるとご理解下さい。

※上記の無料相談外に該当する内容は「パソコン訪問サポートサービス」にて承ります。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sasayan.biz/cgi/mt4/mt-tb.cgi/71

コメントを投稿する

※初めて投稿する方は、コメントの表示に管理者の承認が必要となる場合があります。