HDDアップグレード交換:横浜のパソコン修理屋ササヤンのブログ

トレンドマイクロ・オンラインショップ

いらっしゃいませ。
ようこそ!当ブログへ。
ごゆっくりどうぞ。

HDDアップグレード交換

2009年4月12日

「あるソフトウェアで、ファイルの転送を行ったところ、
「C:ドライブの容量が不足しているので転送不可」
のメッセージを表示し転送できない!」

一時しのぎでは困るご様子と思われたので、内蔵ハードディスクの大容量化をご提案し急行しました。

機種は「SONY VAIO NOTE PCG-FR55E/B」です。
このPCですが、液晶がとてもきれいな印象を受けました。

スペックシートと見てみると
「広視野角/高輝度/低反射 TFTカラー液晶(クリアブラック液晶)」
なんですね。納得です。

元々40GBのところを120GBへ丸々コピーしてアップグレード交換です。
UltraATA100の120GBが5,980円、SATAに比べれば高いですが、
以前と比べれば大分お安くなりました。

増量分はお客様のご要望でC:ドライブに割り当て、作業完了です。
起動時間が短縮され、全体的な動作の向上も感じられました。

パソコン自体が安くなっていますので、ついついお買い替えに走りがちの昨今ですが、
新しい機能やOSを求めなければ、
メモリ増設やHDDの容量アップでまだまだ現役で使えるPCも多いです。
買い替え検討の方も、愛機のパワーアップもご検討されてみてはいかがでしょうか。


パソコンのパワーアップのご相談も
パソコン修理+サポートのササヤンドットコム
におまかせください!

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sasayan.biz/cgi/mt4/mt-tb.cgi/70

コメントを投稿する

※初めて投稿する方は、コメントの表示に管理者の承認が必要となる場合があります。