パソコン購入時のポイント(メーカー選び):横浜のパソコン修理屋ササヤンのブログ

トレンドマイクロ・オンラインショップ

いらっしゃいませ。
ようこそ!当ブログへ。
ごゆっくりどうぞ。

パソコン購入時のポイント(メーカー選び)

2008年11月29日

こんばんは!ササヤンです。

昨日に引き続き、パソコン購入時のチェックポイントをご紹介しますね。
今日は、メーカー選びについてです。
当然ながら、メーカーごとにパソコンも特色、得意分野、サポート体制が変わってきます。

(1)できるだけ国内メーカーを選ぶ【国内自社工場で生産している製品】
 (自社ブランドの製品・・・と宣伝して、他社のOEM製品を売っているメーカーもあります。お気を付け下さい。当然製品情報やサポート情報も自社開発でないので非公開の場合が多いです。製品の事はその製品を作っている会社が一番よく知っています。当然の事です。)

(2)海外メーカーを選ぶ場合【海外工場で生産している製品】、必ず延長保証(可能な限り最長の期間)に加入すること
 (安いのは良いのですが、総じて故障しやすい傾向にあります。購入時に延長保証に加入していなかったばっかりに、故障時の修理代が高額に!といったケースがあります。)

(3)購入後のサポートがしっかりしているメーカーを選ぶ
 (24時間電話サポートがあると大変便利です)
 24時間サポートを実施しているメーカー【2008年11月時点・ササヤン調べ】

NEC
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/ENTP/h/?tab=SUP_Z_TOP_INQUIRY&sstop=rnavi06
(購入1年以内で製品のユーザ登録がある場合のみ無料、その他は有料2,000円~3,000円)

マウスコンピュータ
https://www2.mouse-jp.co.jp/ssl/user_support2/sc_contact.asp
(24時間・365日受付しているようです)

ちなみに、以下は日経BP社PC-Onlineの
「2008年度版パソコン満足度ランキング」です。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20080818/1007029/

このあたりも参考にすると良いでしょう。

ノート部門では「松下電器産業」【Panasonic:Let's note(レッツノートシリーズ)】
デスクトップ部門では「エプソンダイレクト」【EPSON Direct:Endeavor(エンデバーシリーズ)】

がそれぞれ1位となっています。

う~ん、サポートの質を考えても、やはり国産ですね。
高いけど「Let's note」は十分選択肢に入りますね。
5万円以下のUMPCもいいけど、「Let's note」欲しいなぁ・・・


パソコン修理・サポートのササヤンドットコム

タグ

2008年11月29日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:PC雑記

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sasayan.biz/cgi/mt4/mt-tb.cgi/36

コメントを投稿する

※初めて投稿する方は、コメントの表示に管理者の承認が必要となる場合があります。