PC起動時ブルーパニック:横浜のパソコン修理屋ササヤンのブログ

トレンドマイクロ・オンラインショップ

いらっしゃいませ。
ようこそ!当ブログへ。
ごゆっくりどうぞ。

PC起動時ブルーパニック

2007年10月12日

お得意さまのT社様から
「パソコンの電源を入れても起動しなかったり、ブルー画面でフリーズする事がある。」
との連絡を受け、出動。

起動時毎回ではないが、上記の症状を確認。
上記症状の他にも文字入力で特定の変換を行なうと画面が真っ白になる。
ありゃりゃ、辞書ファイル自体が破損しているようです。
これは後で直すとして、
販売管理データが入っているパソコンなので、データ保護を最優先で作業。

BIOS認識正常、よしまだ動く。
ハードディスクに不良セクタが発生してましたが、
用意済みの別ハードディスクにデータを丸々コピーし、交換。

交換後、正常にOSの起動を確認。OK。
CHKDSKをかけて修復。
その後辞書ファイルをインストールし直して、変換の問題も解決。

元HDDは物理フォーマットをかけても不良セクタが無くならないので、
処分をお願いしました。

全ての問題が解決し、大変喜んで頂けました。


このように、ハードディスクの障害も早い段階でご連絡頂ければ、
解決できるケースが多いです。
ちょっとでも動きがおかしいなぁと思ったら、
お近くのプロにすぐ相談してみることをお勧めします。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sasayan.biz/cgi/mt4/mt-tb.cgi/2

コメントを投稿する

※初めて投稿する方は、コメントの表示に管理者の承認が必要となる場合があります。